プロフィール

こんにちは

『安芸の国広島』で遊びまくっている遊び場マスタームラサキアカチャンです。(@murasakiakatyan)

なぜムラサキアカチャンというニックネームをつけてるのか?

などなど簡単に自己紹介。

プロフィール

家族構成:パパ、ママ、子供9歳♀、6歳♂

趣 味 :スポーツ観戦(サンフレッチェ、カープ大好き)、お酒、食べ歩き

仕 事 :遊ぶこと

居 住 地 :もちろん広島

ざっくり簡単に上記のプロフィールです。

そして、ムラサキアカチャンの由来は、サンフレッチェ=紫 カープ=赤 

私は広島の2大スポーツチームが大好きなんです。

それでムラサキアカチャンにしました。

(同じくらいお酒も好きなんですが、イメージ大事、、、ボソボソ)

このブログの楽しみ方

このブログでは、「休日に家族で行ってみたいけど、どんな遊びがある?駐車場は?トイレは?オムツ替えはできる?」等、せっかくの休日に失敗しない為の事前予習用に、閲覧頂ければと思います。

実際に私が遊んで体感した事をそのまま記事にしますので、他のまとめサイトのような記事との差別化を図っていきたいと思います。

このブログを始めるきっかけ

色々思うところはあったのですが、主に2つの理由です。

理由その①とにかく広島が好き

私は20年以上広島に住み続けて、中学、高校、大学、就職を全部広島の地で経験してきました。

その20年間で、広島が大好きになり『広島の海、山、川、人、風土が素敵!広島の良いところを色々な人に知って頂きたい!』という気持ちが沸々と湧いてきました。
その気持ちを今年ブログで書く事に決めました。

私の伝えたい思いは、子供とのお出かけで色々なところに遊びに行った経験と体験です。
拙い文章ですが、精いっぱい記事にしたいと思います。

理由その②平成30年7月豪雨

西日本豪雨とも言われておりましたが、タイトルの平成30年7月豪雨が正式名称です。

災害前
引用元:日本経済新聞
災害後
引用元:日本経済新聞

西日本の広い範囲で集中豪雨が発生し、死者、行方不明者、負傷者多数。
建物の損壊や土砂崩れと、大変大きな大きな災害となりました。

(ツイッターなどで #西日本豪雨 #広島豪雨 #広島大雨 と検索して頂ければたくさんの投稿がございます)

私自身も当日渋滞に巻き込まれ、道路がみるみる雨水につかり、車のドア半分近くまで雨水につかりました。
災害時の夜は、家族で避難所にいき夜を明かしましたが、ダムが決壊するのではないか?まだ、雨が強くなるのではないか?とすごく怖かったです。

まさか雨で死を意識すると思わなかったですし、たかが雨と軽くみていたところはありました。

そして、雨も落ち着きしばらくして、日常が戻った時、身近な人が被災し、愛する郷土がぐちゃぐちゃになった様子を目の当たりにすると、めちゃくちゃ悲しかったです。

広島は、海、山、川、丁度良い都会等、モダンとクラシックが融合した素晴らしい土地。

この素晴らしい広島をもっと自分自身が知りたいし、もっと色々な人に伝えたいと思い、ブログを書こう!と決めました。

ぜひ、このブログで改めて広島の良い遊び場、良いところを知って頂いてたくさんの人に広島を愛して頂ければと思います。


平成30年7月豪雨(へいせい30ねん7がつごうう)とは、2018年平成30年)6月28日から7月8日にかけて西日本を中心に北海道中部地方を含む全国的に広い範囲で記録された台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨。同年7月9日気象庁が命名した。
6月28日0時から7月8日9時までの総降水量はところにより四国地方で1,800ミリ、中部地方で1,200ミリ、九州地方で900ミリ、近畿地方で600ミリ、中国地方で500ミリを超えた[24]。これまでの豪雨の事例に比べ、広い地域で2日間あるいは3日間の雨量が多いのが特徴で、西日本から東海地方にかけての地域を中心に、多くの地点で48時間、72時間雨量の観測史上最大値を更新。


死者 224 人
行方不明者 8 人
負傷者 459人(重傷 113 人、軽傷 343 人、程度不明 3 人)
住家の全壊 6758 棟、半壊 1万0878 棟、一部破損 3917 棟、床上浸水 8567 棟、床下浸水 2万1913 棟
公共建物の被害 22 棟、その他の非住家被害 281 棟

引用元:Wikipedia
このエントリーをはてなブックマークに追加