三原市

紅葉なら【三景園】昼と夜の景色の違いや見頃の時期を解説!!

三景園

広島県三原市の広島空港そばにある広大な池泉回遊式庭園『三景園』。
空港工事で出た石などを利用して作られており、広島県の山・里・海の風景をモチーフにしていることから三景園と名付けられています。
その三景園は紅葉の名所としても有名で、見頃の時期には毎年たくさんの人が訪れます。
実際に三景園へ遊びに行ったので、昼と夜の景色の違いや見頃の時期を解説したいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
めっちゃキレイだった

三景園の基本情報

●正式名称:三景園
●住 所 :広島県三原市本郷町善入寺64-24
●営業時間:4月~9月 9:00~18:00 10月~3月 9:00~17:00
●定 休 日 :なし(12月29,30,31日のみ休園)
●駐 車 場 :あり(空港駐車場)
●電話番号:0848-86-9200
●公式HP :三景園

料金

通常:大人¥270円、小・中学生¥130円
花まつり、もみじまつり期間中:大人¥320円、小・中学生¥160円

※三景園の駐車場は、身障者専用駐車場しかございません。

三景園は、広島空港開港を記念して1993年に造られた面積約6ヘクタールの築山池泉回遊式庭園です。 

広島県は中国山地の南面に位置し、起伏にとんだ豊かな森林を背景に数多くの渓谷を有しており、その谷間には懐かしさを覚える里山が点在し、さらに海岸部には、宮島に代表される瀬戸内海の景勝地が数多くあります。

これらの風景を日本庭園の手法を用いて庭園化したのがこの三景園です。

引用元:三景園

昼と夜の景色の違い

入園すると広がる素晴らしい庭園の景色。
この日はライトアップがあるとの事で昼と夜の景色を楽しむ為、時間は16時頃入場しました。

入口前の大きな湖は『大海』といい、約500匹の錦コイが生息。

子供は入口で鯉のエサをもらえたりします。(毎回ではない?)
うちの子供は大喜び!
うちの子供だけかもしれないですけど、子供ってなぜかコイとか動物へのエサやりが好きなんですよね~。

●昼と夜のBeforAfter

紅葉谷からの『潮見亭』と『大海』の景色

とても広い庭園で散策しながらたくさんの紅葉が楽しめます。
写真の様に、昼みた景色と夜みる景色では全然雰囲気が違いますよ。

入口を背にして右手にある通り

昼と夜の景色の違いは、昼は色彩がハッキリしていて色を楽しめ、夜はライトアップによりとても幻想的な雰囲気になります。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
昼がキレイな場所と、ライトアップの方がキレイな場所があるよ

紅葉谷周辺

もみじ橋の上から見た紅葉は、水面に浮かんでるようでキレイ。

夕暮れ

もう、めちゃくちゃキレイ!
この景色は入口を背に右手にある紅葉の景色で、鯉のエサやりをしていた橋から写真を撮りました。
紅葉のリフレクションが幻想的な雰囲気を醸し出してます。

その他の写真(撮影スポットや三段の滝)

入口から反対にある紅葉谷の周辺は撮影スポットです。

写真は”もみじ橋”という場所で、カップルや家族、友人、モミジだけを撮影するのも良しのオススメ撮影スポットです。

三景園入口の大きなモミジ。
ハートっぽく見えるのもかわいいです。

三景園入口から反対の紅葉谷よりさらに奥に進むとあります。

少し枯れ気味です。
散り紅葉の時期ではなく、濃淡まだらに染まった状態の”斑紅葉(むらもみじ)”の時期だともっとキレイかもしれませんね。

SNS集

まとめ&三景園のオススメ時期

  • 遊べる年齢:小学生~大人
  • 遊べる時間:3~4時間
  • 施設利用料:有料
  • 授 乳 室:ー
  • おむつ替え:あり(中央森林公園)
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年11月
  • 公 式 H P:三景園

●三景園オススメの時期

僕が遊びに行ったのが、2019年11月23日です。
少し散りもみじに近かったので、11月10日~20日ぐらいが一番キレイな時期だと思います。
今年も気象条件から例年並みの見頃との情報がありましたので、三景園の見頃は11月上旬~中旬が照紅葉(てりもみじ)の時期でしょう!
(新型コロナウィルスの影響でイベントが中止になる事もありますので、出かける際はHPや電話で事前に確認しましょう)

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
近くにクリームパンが有名な八天堂もあるので一緒に遊びに行くといいよ