庄原市

広島【備北丘陵公園】アスレチックは令和と昭和!?

備北丘陵公園 アスレチック

広島の県北に位置する庄原市にございます『国営備北丘陵公園』。
丘陵地約340ha(東西約3.5km、南北約1km)に、中国地方全体からの誘客を目指してつくられた、中国地方では初めての国営公園で、四季折々様々な遊びが楽しめます。
紹介したい場所や遊びが多すぎたので、今回は『林間アスレチックコース』に絞ってご紹介したいと思います。(オススメの遊具を重点的に紹介してます

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでは早速紹介していくよ

備北丘陵公園の林間アスレチックコース全容

出典:備北丘陵公園

林間アスレチックコースは、備北丘陵公園の大芝生広場隣にございます。
園内はとても広いので遠くの駐車場に停めてしまうと、目的の遊び場まで歩くのも大変です。
遊ぶ場所を決めている場合は一番近くの駐車場に停めましょう。
林間アスレチックコースは、第3駐車場に停めるのが一番ベストだと思います。

無事駐車場に停めたら、こちらが入り口です。
張り切って遊んで行きましょう!

階段を上るとNo.1からスタートです。

入場時に配られるコースマップをしっかり見ながら遊ばないと、遊具を見落としてしまうのでしっかり携帯しましょう。

アスレチックNo.1~9

こちら階段を上った所にあるアスレチック。
No.1のクレーター、No.2トランポリン、No.3UFOコンビネーション、No4UFOスライダーがございます。
右奥に見えるのがUFOコンビネーションで、UFOの中に入ったり、滑り台で遊べます。

No.1クレーター

アリ地獄みたいになってる遊具で、中に入ったりロープで登ったりする遊びです。

No.2トランポリン

こちらも最近の公園にはよく設置してある中がゴムのトランポリンです。
丁度いい跳ね具合。

No.4UFOスライダー

UFOスライダーとは写真左の滑り台の事です。
ここから森の中のコースへ飛び込んで行きます。
長くてスピードも出て大人も楽しめますよ。

右のアスレチックは休止中。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
楽しみ♪

こちらは急カーブのポイント。
大きな木をぐるりと回りこんで、進んでいきます。
遠心力に負けないように、スピードを落としましょう(´▽`)

写真だと分かりにくいですが最後にこの落差。
角度がついてるので、スピードがめちゃくちゃ出ます。
とっても爽快ですが、危ないので前の人と十分距離をあけましょう。

No.5大台すべり台

こちらは、UFOスライダーを降りたすぐ右隣にございます大型すべり台。
お友達や兄弟など、大人数で一度に滑って遊べます。

No.6スイングステップ

こちらは他のアスレチック公園などにも置いてある木製の複合型アスレチック。
木の丸太が宙に浮いてあり、足をかけるとゆらゆら揺れます。

No.8ネット吊り橋

不安定なネットの上を歩いて渡ります。
バランス感覚重要。

アスレチックNo.10~18

No.10ロープウェイ

公園の定番ターザンロープです。
長さや高さも定番サイズです。

No.13平和の鐘

ロープを登った先に鐘があります。
リングと丸太のコースがありますが、丸太コースの方がバランスとりずらく難しいです。
ぜひ、両方チャレンジしてみましょう。

No.15ロープクライマー

公園によっては、”ザイルクライミング”や”ロープジャングルジム”と呼ばれているロープクライマー。
大きさは一般的なサイズです。

No.16ネットポンポン

備北丘陵公園の中では割と新しめの遊具です。
ボルダリングも2段構造になっており、一段が小学校一年生の背丈より小さい為、こちらは幼児さんでも遊べそうです。

No.17くもの巣渡り

ネットを登り降りする遊具。
白いロープがくもの巣みたい!?

No.18ウォールクライム

傾斜のある壁にボルダリングの取っ手がついてます。
落ちないように反対側に渡って行きましょう!

アスレチックNo.19~26

No.20猿渡り

そこそこ高いロープのうんてい。
下にクッション性のあるゴムチップがひいてありますが、高さがあるので小学校低学年ぐらいまでのお子さんが遊ぶ際には注意。

No.21ツチノコ

ツチノコの形?のような独創的な遊具。
右の入り口から入って、ロープで出来た遊具の中を左端の出口までくぐり抜けていく遊びです。
途中、一回転する場所が楽しいみたいで小学生の子供は何度も遊んでました。
他の公園にはない遊具なので、オススメです。

ツチノコ遊具入口

No.22ヒバゴンの家

幼児さんでも遊べそうな複合型遊具です。
小さいボルダリングや滑り台などで遊べます。

No.23ヒバゴンロープ

こちらはいつの時代も子供に大人気のターザンロープ。
No.10ロープウェイより滑走距離が長めです。

No.25吊り橋

地面と丸太が鎖で固定されてるので割と簡単なロープの吊り橋。
小学校低学年でも全然渡れます。

No.26ゆらゆら吊り橋

林間アスレチックコース最後の遊具です。
そんなに揺れもなく、子供が落ちても大丈夫なようにネットが敷いてあります。
最後は家族みんなで渡りましょう(*^^)v

林間アスレチックコースGOAL

ゆらゆら吊り橋を渡った後、最後にこちらの階段を上ったらゴール。
最後の最後にこの階段、大人は結構きついです(笑)

UFOコンビネーションのあるスタート地点がゴールになります。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
お疲れ様でした

開園時間・料金・アクセス

●開園時間:午前9:30~午後5:00(入園は午後4時まで)
●お休み:毎週月曜日(祝日の場合は開園)
●入園料金:大人450円、中学生以下無料
●駐車料金:普通自動車 320円
●アクセス:JR芸備線「広島駅」から「七塚駅」下車後、徒歩20分
●場所:下記グーグルマップ参照

備北丘陵公園まとめ

  • 遊べる年齢:小学生~大人
  • 遊べる時間:1時間~2時間
  • 施設利用料:有料
  • 駐 車 場:あり
  • 授 乳 室:あり
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:△(雨の日には里山の駅 庄原ふらりへ)
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年8月
  • 公 式 H P:国営備北丘陵公園

中々ハードな林間アスレチックコース。
No.20~23の遊具は新しめの遊具で令和ゾーン。
その他の遊具は古めで昭和時代には作られてたのだろうな~と勝手に昭和遊具と名付けました(´▽`)
備北丘陵公園は他にもたくさんの遊び場所があり、一日では遊びきれないと思いますので、目的を決めて遊びに行かれるのが良いかと思います。

  

国営備北丘陵公園の公式ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなど頻繁に更新されておりますので、お出かけの前に最新情報をSNSでチェックしておくとより楽しめると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加