広島市中区

平成元年に開館!!令和も健康に!!【健康科学館】大人も子供も楽しく健康を学べます!

健康科学館

広島市健康づくりセンター 健康科学館は、平成元年9月に開館、広島市総合健康センター内(5階)にあり、楽しみながら健康づくりを学べる施設となっております
その健康科学館の楽しみ方や、最新の駐車場、料金などを紹介します。

また、子どもからお年寄りまで幅広い年代の方を対象とした健康講座やイベント等も随時開催してますので、時々公式HPもチェックしてみて下さい。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
さあ早速中に入ってみましょう

健康科学館の入館は5階

エレベーターから出ると、すぐに巨大万華鏡がお出迎え。

中身は遊びに行った際に見てみてください(#^.^#)

私が行った2/24日は、天皇陛下御在位三十年を記念する慶祝事業の一環で無料でした!!

ラッキー(*^^)v

普段の入場料は通常大人360円子供(高校生・相当者)180円幼児・小中学生は無料です。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
いつでも無料の同じような遊び場はここ

遊びながら学べる施設にGO!

入り口。

生きてるって何だろう?ゾーン

まずは[心臓]のコーナー

心臓の内部構造、血液の循環や役割などについて紹介してます。

次は[脳]のコーナー

脳や神経の働きを模型や映像、パネルにより立体的に解説してます。

心臓にしても脳にしても模型が大きいし、雰囲気が暗いので小さい子供は怖がるかも。

次は[耳と目と鼻]の聴覚、視覚、嗅覚のコーナー

鼻の中に入って遊べます(笑)

鼻の中もちゃんと再現されてますので、入ってみて構造を見てみてはいかがでしょう?

[肺や胃腸、肝臓、腎臓]などの大事な臓器を学べるコーナー

以上で、生きてるって何だろう?ゾーンはお終い。

ここまででも結構ボリュームがありましたよ。

その他のゾーン

その他のゾーンには、[病気って何だろう?][老いるって何だろう?][健康って何だろう?]等々ございます。

病気の予防の視点から色々、生活習慣病、子供の病気、歯の健康などを勉強させてもらえます。

老いる事について、高齢者の健康維持、生きがいなどを学ばせてもらえます。

[人体模型]実際に触って学べます。

その他施設

オススメ!!イベント体験ゾーン

子供には、実際触って遊べるこのコーナーが一番楽しめた様子。

この遊びは一言でいうと反射神経を確かめるゲーム、いつ落ちてくるか分からない棒を掴むゲームです。

娘はぎりぎり掴めてました(笑)

これも棒のゲームと同じように反射神経が試されるゲーム。

犬が吠えたらすぐボタンを押して、吠えてから何秒以内でボタンを押せるかというゲーム。

親も楽しめました。

大きいオセロ

笑顔を点数にして判定してくれる機

つどいの広場、健康ライブラリー

[つどいの広場][健康ライブラリー]

つどいの広場は乳幼児用の遊び場です、大きくないですが、キッズスペースや小さな滑り台などあります。

健康ライブラリーは、健康に関する図書コーナーです。

ウォーターディスペンサー

出口には無料のウォーターディスペンサーがありました。

丁度帰るところにありましたので、水分補給をして帰りました。

健康科学館の脱水症状防止に対しての気遣いでしょう。

素晴らしい。

場所や駐車場とさかい珈琲

場所は千田町公園のすぐ隣です。

駐車場も専用の駐車場がすぐ隣にございますので、そちらをご利用下さい。

出典:健康科学館公式HP

近くには、パンケーキが大人気の『さかい 珈琲』もあります

健康科学館や、近くの千田公園で遊んだ後にオススメ!!

キッズスペース完備のカフェで、いつ行っても大人気の為、予約がオススメです

さかい 珈琲

引用元:さかい珈琲公式HP

健康科学館はコスパ抜群!!

  • 遊べる年齢:幼児~大人
  • 遊べる時間:3~4時間
  • 施設利用料:入場料有料
  • 駐 車 場:あり
  • 授 乳 室:あり
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:〇
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年2月
  • 公 式 H P:http://www.kenkou.city.hiroshima.jp/index.html

健康科学館はとにかくコスパがいい遊び場。
大人も子供も大満足で帰りました。

これだけ遊べて家族(大人2名、小学生2名)で1,000円かかりません。
※大人:370円、 
 幼児、小・中学生:無料

室内で遊べますし、お金もあまりかからないので、雨の日のお出かけに困った時にふらっと遊びに行ってみてもいいかもしれませんね(*^^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加