神石高原郡神石高原町

わんぱくなトマト発見!?【道の駅さんわ182ステーション】

道の駅さんわ182ステーション

2020年3月にリニューアルオープンした【道の駅さんわ182ステーション】。
神石高原町の国道182号沿いに、ひと際大きいトマトの遊具が目印の道の駅です。
2019年11月から産直市場など徐々にリニューアルを開始し、2020年3月に完全にリニューアルオープンしました。
その“道の駅さんわ182ステーション”で、わんぱくトマトガーデン(新しいトマトの遊具)や、産直市場(2019年11月オープン)182カフェ(2020年3月オープン)などに立ち寄ってみましたので、そちらの様子を紹介したいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
とってもオシャレな道の駅

道の駅さんわ182ステーション

●正式名称:道の駅さんわ182ステーション
●住 所 :広島県神石郡神石高原町坂瀬川5146−2
●営業時間:直売所7:00~18:00/182カフェ、観光案内所9:00~17:00
●定 休 日 :年末年始(12月31日~1月3日 ※ローソンを除く)
●駐 車 場 :あり(普通車:110台 大型車:7台 身障者専用:6台)
●電話番号:0847-85-2550
●公式HP :道の駅HP

わんぱくトマトガーデン

全体のイメージです。
真っ赤な遊具が多く、ほぼトマトですね~。

トマトをモチーフにしたのには、ちゃんと理由がありました。
実は、神石高原町はトマトの農家が多く、トマトの生産量が広島県一なのです。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでトマトをモチーフにした遊具なんだね

入口のにある洗い場もトマト!!
かわいい~。

●幼児用の複合遊具

小さい滑り台が3つ、小さいボルダリングなどがあります。
小学生には物足りないけど、幼児には丁度いい大きさですね。

●メインの大きな複合遊具

まだ、新しめの遊具ですのでキレイ。
個性的な滑り台が4つあり、小さめのネットクライミングなど複合遊具によくある遊具があります。
カラフルな遊具は見てるだけでテンションがあがりますね。

●ローラーすべり台

わんぱくトマトガーデン一番人気の遊具『42mのローラーすべり台』。
このすべり台は、ただ長いだけではなく、滑りもめちゃくちゃいいです。
お尻が痛痒くなる事必至ですが、ぜひ、大人も一度滑ってみて下さい(*^^)v

急傾斜のすべり台

イメージは、熊野町にあるくまの・みらい交流館や大竹市にある晴海臨海公園のすべり台に似てます。
普通に滑っても「ヒュンッ!」となって楽しいですが、写真の様に寝ながら滑ると遊園地のアトラクションみたいになるので、普通のすべり方に飽きたら寝ながら滑ってみるのもいいかも。

●トンネル型すべり台と小さめの2連すべり台

これは公園によくあるタイプのすべり台ですね。
ここらへんは幼児でも楽しめると思います。

産直市場

2019年11月に新しく出来た産直市場。

朝獲れたばかりの新鮮な地元の野菜や神石牛・地酒・漬物・こんにゃく・はちみつ・ジャムなどの特産品が購入できます。

もちろん特産品のトマトもたくさん販売してます。
甘みと酸味がバランスよく、とっても美味しいよ!

キッズコーナーも店の奥にあります。
トムとジェリーなどの子供向けDVDが流れてます。
これで買い物の間、少しは暇をつぶしてもらえるかな!?

この日は、店の外にクレープ屋さんがありました。
恐らく毎日はいないと思いますが、美味しいそうなクレープがたくさん並んでました~。

あまりに美味しそうだったので、期間限定の『クリームチーズとゆず』を購入。

お味の方は、、、

うまい!!
“クリームチーズの濃厚さ”と“ゆずマーマレードのさっぱり感”が絶妙に絡みあって美味しい~~~~~~。

また、今度もこのクレープ屋さんがあったら寄ってみよ~っと。

182カフェ

2020年3月に旧産直市場が182カフェとなってリニューアルオープン。

広島県の料理研究家、黒田千晴さん監修の、神石高原町の特産品をたっぷり使ったメニューが人気のこだわりカフェです。

182カフェの店内はこちらのカフェのみ。
店内にはイートインスペースがございます。

メニューは、ホットドッグやコロッケ、うどん・そばなどの軽食や、ソフトクリーム、かき氷などのスイーツになります。

僕達が食べたのは、神石牛そば(600円)神石牛コロッケ(350円)神石牛こんにゃく(400円)の神石牛尽くし。

神石高原ホットドッグ(600円)と神石牛100%メンチカツのホットドッグ(700円)

神石高原ホットドッグの味はめちゃくちゃ美味しかった。
イメージはサブウェイのサンドイッチみたいで、さっぱりしてヘルシー。
サルサソースも全然辛くなく、女子受けする優しいお味です。

神石牛100%メンチカツホットドッグも美味しかったです。
ガッツリ食べたい方はこちらだと思います。
ホントに衣がサクサクでお肉もジューシーでしたよ。

全体的にどれも美味しかったですが、少しお値段が高い!!
全部で2,650円かかりました。
しかもこの量では、家族4人分のお腹はいっぱいにはなりませんでしたので、追加でコンビニに寄ったり、かき氷やクレープも買っちゃいましたね。

ただ、こんにゃくと2種類のホットドッグはここでしか食べれないし、めちゃくちゃ美味しいので、高く感じても食べる価値ありですね。

かき氷も美味しかったよ~~。

その他(観光案内所とローソン)

●観光案内所

店内は神石高原町の写真展示、カープグッズ展示、観光・施設情報、グッズ販売などです。
神石高原町のホテルや飲食店などの割引券などもあったりしますので、ぜひ、道の駅さんわ182ステーションに寄ったら観光案内所にも寄ってみて下さい!

なんと神石高原町唯一のコンビニだそうです。

まとめ

  • 遊べる年齢:幼児~大人
  • 遊べる時間:2~3時間
  • 施設利用料:無料(飲食以外)
  • 授 乳 室:ー
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:△
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2020年9月
  • 公 式 H P:道の駅さんわ182ステーション

●一言メモ

まだ、新しい道の駅で設備も見た目もとってもキレイ。
遊具は幼児~小学生低学年向けです。
この道の駅に寄ったら、182カフェのホットドッグと移動販売のクレープ(移動販売車なので毎日営業してない可能性あり)はオススメですよ~。