神石高原郡神石高原町

【帝釈峡(神龍湖)】の遊覧船に乗ってみた!!駐車場はどこ!?

帝釈峡遊覧船

神石高原町に紅葉の名所でもあり、たくさんの遊びが楽しめるスポットの『帝釈峡』。
その帝釈峡エリアは、とても広く一日で回り切れない程たくさんの遊びが楽しめます。
そんな帝釈峡の神龍湖エリア(下帝釈峡)で、遊覧船に乗ってみた感想や、駐車場情報などの紹介をしたいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
のんびり癒された~

帝釈峡(神龍湖)遊覧船の基本情報

●正式名称:帝釈峡(神龍湖)
●住 所 :広島県神石郡神石高原町永野5034-7
●営業時間:3月中旬~12月上旬 9:00~16:30
●定 休 日 :営業期間中は無休 ※天候により臨時運休の場合が有ります。
●駐 車 場 :あり
-●電話番号:0847-86-0131
●公式HP :帝釈峡観光協会

●遊覧船の料金

・遊覧船(神龍湖周遊 約40分)
大人(中学生以上)1,500円/小人 750円
・オープンボート
大人(中学生以上)2,000円/小人 1,000円

駐車場情報

フォレステラ(元ふるさと産品直売所)の近くに80台程停めれる駐車場がございます。
グーグルマップでは表示されますが、カーナビが古かったりすると検索できなかったりしますので、”帝釈観光協会”または”広島県神石郡神石高原町永野5057−1”で検索すると良いでしょう。

徒歩3分と近いのでフォレステラが便利なのですが、ここがいっぱいの場合は他にも何ヵ所か駐車場があります。
こちらの帝釈峡観光協会の”帝釈峡ぐる~りマップ”を見るといいでしょう。

あと、遊覧船乗り場前にも2~3台程停めれるスペースがあります。
運が良ければ停めれるかも!?

チケットはティアガルテンの割引券!?

まずこちらの受付でチケットを購入します。
家族四人で¥4,500円かかった~。
ちょっと高いけど、このチケット実は他の使い道があります!!

なんとこちらのチケットは、神石ティアガルテンの入園券にもなるのです。

神石高原ティアガルテンへ遊びに行く方は、このチケットの半券を持っていると、3ヵ月パスポートと引き換えてくれますよ。

神石高原ティアガルテンの入園がタダになりますよ!!
ティアガルテンに行かれる方は捨てないように!!

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
ティアガルテンの遊び場体験記事はこちら

その他、チケット売り場の店内にはちょっとした地元のお土産品や、アイスクリームなどのスイーツ、コーヒーなど販売しているカフェがありますよ。

遊覧船の景色

チケット乗り場横の階段から船のり場に向かいます。

今回はさくらという遊覧船に乗りましたが、オープンボートもあるみたいです。
オープンボートはスピードが出るので疾走感を楽しむ感じで、ゆったり景色を楽しみたい方は遊覧船の方がいいでしょうね。
(遊覧船は約40分の乗船)

コロナ禍なので、ちゃんとアルコールも置いてあります。

船内の雰囲気は、こんな感じの畳敷です。
この落ち着いのんびりな感じがいいですね~。

景色を見ながら神龍湖についてや、岩についてなどアナウンスで説明してくれます。
神龍湖は、一番深い所で水深60mもあり、鯉、フナなど淡水魚が多く生息しているとの事。
因みに写真の岩はタケノコ岩というそうです。

写真の穴は博打岩と言って、昔は穴の中で大人50~60人が行政に隠れて賭博を行っていたみたい。
アナウンスを聞いてるとへぇ~と思う事もあって中々楽しいです。

写真は紅葉橋。
紅葉狩りの時期になると、モミジすごいキレイですね~

まとめ

  • 遊べる年齢:小学生~大人
  • 遊べる時間:1時間
  • 施設利用料:有料
  • 授 乳 室:なし
  • おむつ替え:なし
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2020年9月
  • 公 式 H P:帝釈峡観光協会

●一言メモ

約40分の乗船で帝釈峡の事が色々勉強でき、のんびりした雰囲気に癒される遊覧船はオススメです。
ただ、帝釈峡の有名な雄橋(おんばし)は遊覧船で見れませんので、雄橋を見たいかたは上帝釈エリアに遊びに行くように!!
あと、神石高原ティアガルテンに行かれる方は絶対チケットの半券を捨てないように!!