神石高原郡神石高原町

【帝釈峡水辺公園】水遊びがたくさん!!全国一位になった!?

水辺公園

神石高原町帝釈峡のスコラ高原近辺にあります『帝釈峡水辺公園』。
地元の方が「息子や娘が孫を連れて遊びに来たら、何をさせてやるかを考えて、マス釣りや流しそうめん、それにプール、新鮮なトウモロコシも食べさせよう」という思いで造った公園です。
その手作り感いっぱいで楽しい遊び場は、日本最大級の子どもとのお出かけ情報サイト「いこーよ」で、おでかけ人気ランキング全国1位 にもなった程話題になりました。
時間がなく僕は視察だけになったのですが、簡単にレポートしたいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでは早速紹介していくよ

帝釈峡水辺公園の基本情報

●正式名称:帝釈峡水辺公園
●住 所 :広島県神石郡神石高原町相渡
●営業時間:9:00~15:30頃(夏休みと9月の土日祝日)
●定 休 日 :ー
●駐 車 場 :あり(100台程停めれるが、近くには15台分)
●電話番号:080-2939-0813
●公式HP :帝釈峡水辺公園

※入り口手前にアルコール消毒と注意書きがあります。(今はコロナ禍ですので、消毒は徹底しましょう)
帝釈峡はペット連れで遊べるところも多いのですが、こちらの施設はペットの連れ込み不可です。

※グーグルマップには載ってますが、古いナビだと載っていない可能性がありますので、レストラン帝釈の里を目指していくと良いでしょう。

マス釣りや川遊びなど遊びがたくさん!!

●流しそうめんとかき氷コーナー

入場してすぐにある左手のビニールシートで覆われた場所にあります。
自分でそうめんを茹でて自分で流すスタイルです(´▽`)
そんなにカチッとしたシステムではなく、下記の料金を支払えばいくらでも食べれるようです。

流しそうめん料金:大人500円、子供300円(基本的に食べ放題)
かき氷料金:100円/1カップ

●マス釣りとつかみ取り

先程の流しそうめんコーナーより、少し奥に進むとニジマスがたくさん泳いでる釣り堀コーナーがございます。
釣った魚は自分で捌いて塩焼きで食べるスタイル。
自分で捌くという貴重な経験できるところが、普通の釣り堀と違って楽しそうですね。(ちゃんと捌き方はスタッフが教えてくれます

マスのつかみ取りは8月までの営業で、9月は営業しておりませんでした。
残念。

マス釣り料金:400円/一尾、竿レンタル100円/1本、塩焼き代100円/1尾
つかみ取り料金:400円/一尾

※釣った魚のリリースはできません。

●川遊びコーナー

入口近くには川遊びコーナーがございます。
木陰にはブルーシートが敷いてあったり、貸おもちゃ(小さい子が遊ぶバケツやスコップなど)など、のんびりできるようにと運営者が気を利かせて置いてくれてます。

料金:無料(おもちゃ、ブルーシートも)

釣り堀より奥に何かあるかな~と奥まで歩いてみたのですが、奥は普通の山道です。
水辺公園の遊び場はブルーシート周辺ですので、奥には恐らく何もないと思います。

他には、子供プール、トマト狩り、焼きトウモロコシなども体験できますが、時期が決まっております。
帝釈峡水辺公園の公式HPにて出かける前に確認しておきましょう。

詳細

  • 遊べる年齢:幼児~小学生
  • 遊べる時間:2~3時間
  • 施設利用料:入場無料、施設利用有料
  • 授 乳 室:なし
  • おむつ替え:なし
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2020年9月
  • 公 式 H P:帝釈峡水辺公園

●一言メモ

地元の人たちが、地元の子どもたちのために再び綺麗に整備した公園という事で、とっても穏やかな雰囲気の自然派公園。
同じように地元の有志が集まって造った熊野の公園『トモビオパーク』に似てますね。
最近は自然でノビノビ遊べる公園は少ないので、こんな素敵な公園を作って下さった方々にホント感謝ですね。
こういう公園がもっと増えるといいな~。