東広島市

東広島の多目的に楽しめる公園、豪雨災害の跡が色濃く残る【憩いの森公園】

憩いの森

平成30年7月豪雨により被災した公園。

被災前は大型遊具が使用できたのですが、現在一部使用できなくなっております。

ただ、現在は全面禁止ではなく一部の遊具ですので、多目的に遊ぶならオススメの場所です。

遊びとしては、竜王山の麓にあるこども広場デイキャンプ場、竜王山の頂上には東広島市を一望できる展望台などあります。

春には1,500本の桜が、秋には紅葉なども楽しめるお花見、紅葉狩りスポットにもなっております。

案内図

※現在案内図の川を挟んで右側の遊具は、平成30年7月豪雨により、使用中止となっております。

ハザードマップ

まずは、竜王山の麓のこども広場とデイキャンプ場

こども広場

まずは公園『こども広場』滑り台や、登ったり下りたり低学年向けの遊具があります。

ここの遊具規模なら低学年でも親がついていなくて大丈夫そう。

こちらの遊びが他の公園にないオススメの遊具「かごわたり」

一人が籠にのり、反対側の人がロープを引っ張ると小川におりずに渡る事ができます。

こちらの遊びは人気ですので、休日は順番待ち。

奥の岸にいる人が引っ張ってくれなければ自力で渡りきることもできます(笑)

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
土砂災害の影響で遊具が減ってますので、遊び足りない時にはこちらもどうぞ

デイキャンプ場

こちらはデイキャンプ場と渓流広場。

施設利用料を払ってバーベキューなど楽しめます。

東広島市民の方は、少し料金が安く設定されてますので、東広島市民の方は結構利用しているみたい。

こちら渓流広場。

土砂災害前は水もきれいで子供達がワイワイ水遊びをしていたのですが、土砂災害の影響で水が濁っており、今は水遊びをオススメできません。

広場もあるよ

思いっきり遊べる広場。

ボール遊びでも鬼ごっこでも縄跳びでも他の人に迷惑をかけなければ何でも遊べるよ。

大人は球場みたいなスタンドがありますので、そこから子供が遊んでいるのを見守れます。

東広島市を一望できる展望台!その道のりが、、、

展望台までの道のりは、、、名前があるみたいで「そらやまの道!」

け、け、け、、、、、険しい(笑)

ぜひ、運動不足の大人は頑張って登ってみましょう(´▽`)

さあ、さあ気にせず!気にせず!

ハアハア(*´Д`)ハアハア(*´Д`)

着いた!!さて、さて景色は?

もう、めちゃくちゃキレイ。

息も絶え絶えでしたが、この景色に大満足。

時間がゆっくり流れる感じで、ぼーっと眺めてました。

土砂災害の跡

こちらは高学年用の大型遊具があった遊び場です。

土砂で、滑り台がぼこぼこになってます。

こちら公園のすぐそばにある小川の上流です。

こちら高学年用の遊び場を上から撮った写真。

脇の道路が陥没してます。

場所:広島県東広島市西条町寺家941-17

憩いの森公園まとめ

  • 遊べる年齢:小学校低学年~大人
  • 遊べる時間:2~3時間
  • 施設利用料:無料(一部キャンプ場など有料)
  • 駐 車 場:あり
  • 授 乳 室:なし
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年3月
  • 公 式 H P:http://www.ikoinomoripark.com/

土砂災害の跡は色濃く残っていますが、いつまでも引きずらないように利用していく事が復興になると思っております。

十分に多目的に遊べますので、この記事を機会に遊びに行ってみてください。

個人的なオススメは、展望台!

ホントに景色がキレイですし、桜や紅葉も鑑賞できますので、今度はその時期に遊びに行ってみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加