三次市

【県立みよし公園】現在遊具は一部使用禁止!ふわふわドームのみ?

広島の県北三次市に昔からあります、ひろ~い公園『県立みよし公園』。
ふわふわドームが有名でとっても楽しい公園ですが、一部複合遊具が安全基準を満たしておらず閉鎖中となっております。
そんな一部閉鎖中の県立みよし公園の遊びどころを紹介します。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
早速紹介していくよ

県立みよし公園の遊具

子供広場の全体写真

複合遊具やふわふわドームがある『こども広場』は、第5駐車場にございます
県立みよし公園に入場して、手前の駐車場は体育館利用者の駐車場です。
広い公園ですので、できるだけ目的地近くの駐車場に停められた方がいいと思います。

ふわふわドーム

このふわふわドームは土足で利用できます。
ポリエステル基布の二重構造になっていて、内幕に圧縮空気が挿入されており、弾力がすごくて大人が遊ぶとめちゃくちゃ跳ねます。(子供でも十分跳ねてますけど)

トランポリンからの眺め。

めちゃくちゃ高く跳べて気持ちいいので、ストレス解消に大人もどうぞ。

ミニサイズの山型トランポリンは6才以下の幼児用になります。
7才以上の方は、なるべく大きい山型トランポリンで遊びましょう。

使用中止中の遊具

塔の遊具は全面使用禁止です。

三次人形をモチーフにしており、ローラー滑り台は2台。
16mの高さからすべる滑り台はスリル満点で快感だったんですけどね。

こども広場のメイン遊具でもあったので、残念です。

船の遊具も全面禁止です。

三次は鵜飼いが有名で、その鵜飼船をモチーフにした遊具が特徴の複合遊具でした。
複合遊具の中身は、滑り台・ネットクライミング・吊り橋・ロープウェー・スプリング遊具など小学校低学年向けの遊具がたくさんありましたよ。

塔の遊具も船の遊具もまだ再開の見通しはたってませんので、遊びたりない幼児や小学生は近くのみよし森のポッケなどで遊んで帰るといいと思います。

県立みよし公園その他の遊び場

しょうぶ園

こちらは遊歩道です。

多目的広場

しょうぶ園のすぐそばに、だだっ広い広場がありました。
ここでは、ボール遊びなど楽しめますよ。

スケート遊びができる『自由広場』

通り過ぎてしまいそうな場所にございます、『自由広場』。
県立みよし公園の場内看板の説明では、スケートボードやラジコンなどをして楽しめる!との事。

スケートボード用の障害物が少しですが、設置してありました。

この日は、キックボードや自転車で遊んでる家族がいらっしゃいましたよ。

パークゴルフ

芝生で覆われた全18コースを利用できます。
芝生の手入れもきっちりされているので、素人でもパークゴルフを楽しめます。
家族で遊ぶと楽しそう。

利用時間

5月1日~8月31日は9:00~19:00まで
9月1日~4月30日は9:00~17:00まで

◆利用料金

高校生以下:1ラウンド510円(2ラウンド目以降100円/1ラウンド)
15歳以上(高校生対象外):1ラウンド720円(2ラウンド目以降150円/1ラウンド)

アクセス

三次東IC降りて約2分。

まとめ

  • 遊べる年齢:幼児~小学生
  • 遊べる時間:1~2時間
  • 施設利用料:無料
  • 駐 車 場:あり
  • 授 乳 室:なし
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年9月
  • 公 式 H P:県立みよし公園

県立みよし公園は、ふわふわドームとパークゴルフ、スケートボードがオススメ。
まだ、情報はないですけど早く複合遊具が復活して欲しいですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加