オススメ観光

【おりづるタワー】料金は高い!?爆心点も見れてインタラクティブな世界も楽しめて満足

おりづるタワー

広島の中心地、原爆ドーム近くにある『おりづるタワー』。
2016年にオープンしてから3年経ちましたが、料金が高いと噂です。
その『おりづるタワー』は、どんな期待値があるから料金が高いと感じるのか?
そのあたりを考察していきたいと思います。

せっかくの広島の新しい観光スポットを、自分が思う期待値通りに遊び倒していきましょう(*^^)v

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでは紹介していくよ

おりづるタワーの料金設定

区分大人中・高生小学生幼児(4歳以上)
入場料金1,700円900円700円500円

おりづる投入料金:100円

大人料金1,700円!!高いっ!!と金額だけみると率直に感じますね(;´∀`)
家族連れだと3人家族でも最低4,000円程。

しかし、なんで高いと思うか?
それは、何もしらずになんとなく遊びに来たのに1,700円と提示されたからである。

例えばディズニーランドの料金が1,700円だったらめちゃくちゃ安いと感じますよね?
それは、ディズニーランドがどんなところか知っていて1,700円以上の価値を感じているから、安いと感じます。
だから正規の7,400円を払ってでも遊びに行くのです。

人は事前に中身を知っていれば、その金額が期待値に見合うか判断して遊びに行ってるので、おりづるタワーも事前に調べれば高いと感じないはず。
そんな判断材料になるポイントをまとめたいと思います。

おりづるタワーのポイント

✔原爆ドームなど広島市を一望できる展望台でのんびり過ごす

✔爆心点を見て原爆や戦争の歴史を感じる

✔併設のバーでお酒を買って夜景を楽しむ

✔再入場できるので昼と夜の景色を楽しめる

✔自分の動きに合わせて映像が連動する体験型コンテンツで遊ぶ

✔平和を願って折り鶴を折り記念撮影などをする

✔オススメ順は、カップル⇒女子旅⇒1人旅⇒家族連れ

上記のポイントを踏まえて1,700円分楽しめるか判断して遊びに行くのがいいと思います。

では、それぞれのポイントを紹介していきたいと思います。

おりづるタワーの魅力

RF 『ひろしまの丘』

こちらは、広島市を一望できる展望エリアでRF(13F)にございます。
この展望エリアは吹き抜けになっているので、春や秋などは風が通りとっても気持ちいい。

夜景もキレイ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

◆広島市の眺望

上から見下ろす原爆ドームは不思議な感じ。

旧市民球場跡地。
今は広島駅の横に立派なマツダスタジアムというカープの球場がございますが、昔はこちらにカープの球場がありました。
この跡地では、定期的にイベント(『ひろしまフードスタジアム2019』など)が開催されていますので、イベントをチェックしておりづるタワーとセットで遊びに行ってもいいかと思います。

◆カフェ

地元・広島や瀬戸内の味にこだわったカフェ&バーです。

安芸津産のじゃがいも(安芸津産のじゃがいもとは?)を使ったポテトチップスや、オコス(お好み焼きのスティック)、もみじまんじゅうソフト、広島の地酒など、握手カフェでないと味わう事のできない食べ物や飲み物がたくさん!!

メニューなどは、握手カフェ公式HPをチェックして下さい。

12F『おりづる広場』

先程の展望広場から1つ下の階なのでこちらも良い眺め。
体験型コンテンツで遊べたり、爆心点を見れたり、折り鶴を折って記念撮影をしたり、12Fから折り鶴を投下する事ができます。

◆体験型コンテンツ(インタラクティブな世界)

こちらは、ディスプレイの映像と人間が連動して動く体験型コンテンツで、写真のコンテンツは折り鶴をエアーで折っている所です。

他には、アバターといって画面に映る無数の折り紙が自分と連動して合わせ鏡のようになったりするコンテンツや、花火といって、木の折り鶴を動かすとディスプレイに花火が打ち上ったりするコンテンツなどがございます。

◆爆心点

日本人、いや世界で知らない人はほとんどいないと思いますが、第二次世界大戦末期の1945年8月6日8時15分、広島に原爆が投下されました。
その原爆は、地面で爆発したのではなく、地上から600mの上空で爆発しております。
その爆心点を目の前で感じる事ができる貴重な場所なのです。

爆心地が外科島病院の上で、爆心点が地上から600mの場所です。

◆おりづるの壁

受付で100円払うと折り鶴投下用の折り紙を貰えます。
折り方がちゃんと書いてますので、説明通りに折れば問題なく。。。

出来てない!!

左が私の折った折り鶴、右が妻の折った折り鶴です。
妻曰く「今まで見た折り鶴の中で一番の駄作」との事。
「恥ずかしいから店員さんに見せないで」と言われました。
確かに妻の折り鶴と比べると、出来は一目瞭然ですが、私としては個性的な鶴ということで満足してます(´▽`)

折った鶴と一緒に記念撮影。
店員さんがすすめてくれますし、写真も撮ってくれますので旅の思い出にどうぞ!!

折った鶴は12階のガラス張りでできたスペース(おりづるの壁)から地上に向けて投下することができます。

さあ投下してみましょう!!
3・・・2・・・1・・・

えいっ!!

高い所から地上に鶴を放るのは初めての経験で新鮮。

普通はこの様に羽があるので、ひらひらと落ちるのですが、私の鶴は秒で落ちました(笑)

◆実は意味のある折り鶴の投下?

実は先ほど私が投下した折り鶴は、この折り鶴が縦のラインに描かれているガラス張りの中に投下されてます。
このガラス張りの部分は外からも見えるようになっていて、お客さんが平和への願いを込めて折った鶴が積み重なる仕様となってます。
その折り鶴が満杯になった時『おりづるの壁』になる予定で、それで投下の入口の名称が『おりづるの壁』なのです。

なんとも素敵なプロジェクトですね!!

このプロジェクトは2019年7月時点で46万の折り鶴が集まっていて、100万羽になると壁が埋まる予定だそうです。
今後2~3年で埋まる見通しなので、まだ投下してない人はお早めに(*^^)v

◆散歩坂

屋上から1Fまで歩いて降りたり、滑り台で降りたりできる散歩坂。

スタッフのお話を聞くと、緊急時の避難用に用意されている滑り台みたいですが、遊びに来られた方ように普段から使用可能との事。

緊急避難用に作られているだけあって、結構スピードが出て楽しいですよ。

アクセス

広島市の中心地、原爆ドーム近くにあります。

広島駅からですと、市内電車が通ってますので、その市内電車に乗って約20分程です。

おりづるタワー要約

  • 遊べる年齢:高校生~大人
  • 遊べる時間:1時間
  • 施設利用料:飲食以外無料
  • 駐 車 場:あり(有料コインパーキング)
  • 授 乳 室:なし
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:〇
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年7月
  • 公 式 H P:おりづるタワー

広島市中心部にあるおりづるタワー。
結局、料金が高いのかどうかは事前に調べて納得して入館すれば問題なし。

個人的には、爆心点をみて、体験型コンテンツで遊んで、おりづるの壁に折り鶴をなげて満足しました。

あと、女性の方はスカートだとすべり台が滑りづらいと思うので、なるべくスキニーなどのパンツスタイルで遊びに行きましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加