廿日市市

【新宮中央公園】オシャかわいい!けん玉モチーフの公園!

けん玉公園 新宮中央公園

読み方は、新宮中央公園(しんぐうちゅうおうこうえん)

廿日市市にある見た目がとってもポップな公園で、特産品のけん玉をモチーフにしてます。

廿日市市はけん玉発祥の地と言われてまして、2014年からけん玉ワールドカップを廿日市市で開催するぐらい有名です。

なぜ、廿日市がけん玉の発祥の地と呼ばれているかは、廿日市市の公式HPを見てみてください。

簡単に言うと、木材加工が盛んな廿日市市で、けん玉を考えた人が製造を依頼し、それがきっかけで多くのけん玉が製造されるようになり、けん玉発祥の地と呼ばれるようになったそうです。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
かわいいけん玉遊具もあったよ

園内の遊具

痛くないように下にはクッション性のあるゴムチップが埋め込まれてます。

小さい子供も安心(*^^)v

定番のターザンロープや、すべり台

こちらは小学校低学年~高学年用。

大きな筒形のすべり台が二つに、普通のすべり台が一つあります。

こちらも定番の健康器具

園内をグルっと回ると、所々においてありますよ。

手軽にできるので、お試しあれ。

幼児用すべり台など

小さい子でも楽しく遊べる規模の遊具。

地面はクッション性のあるゴム製のチップが敷き詰めてありますので、転んでも安心。

唯一、気を付けたいところは、鉄板でできているトンネルのところなど、鉄板でできている遊具。

夏場は、触ると火傷するぐらい熱くなります。

けんけんぱ

こちらも我が家では定番の遊び『けんけんぱ』ができる。

理想は、二人対二人で四人で遊ぶ事。

じゃんけんをして負けたら戻って、待機している人が次に進んでいく。

その待機の人が進めないぐらい、進んで勝ち続ければゴール。

長ければ長いほど楽しいので『けんけんぱ』オススメです。

その他の施設

芝生の広場があります。

バトミントンをしたり、ボール遊びをしたりできます。

思いっきり走り回れますので、鬼ごっこなどをして遊ぶのがいいかも。

足首がつかる程度の水遊び場がありました。

一応、タオルを持参しておいた方がいいと思います。

場所:廿日市市

けん玉公園まとめ

  • 遊べる年齢:幼児~小学校高学年
  • 遊べる時間:1~2時間
  • 施設利用料:無料
  • 駐 車 場:あり
  • 授 乳 室:あり(隣のあいプラザ)
  • おむつ替え:あり
  • ト イ レ:あり
  • 雨 の 日:✖
  • 喫 煙 場 所:ー
  • お出かけ日:2019年6月
  • 公 式 H P:廿日市市公式HP

小学校低学年が遊ぶのに丁度いい規模の公園です。

子供が遊んでる間、パパとママは屋根付きのこちらのベンチで休まれるのがいいかと思います。

それから近くに、あいプラザという保険と福祉の施設があり、そこでは幼児用のプレイルームもこざいます。

つかまり立ちの赤ちゃんなどは、そちらで遊ぶのがいいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加