グルメ

ふわふわNo.1【季のわ】五日市にある高級食パン専門店

2019年5月にオープンしてからずっと人気の五日市にある高級食パン専門店『季のわ ベーカリー』。
ふわふわのデニッシュの様な耳は、数ある高級食パンの中でも一番じゃないかと思うぐらいの柔らかさ。
そんな、五日市の人気高級食パン専門店”季のわ ベーカリー”の購入方法や食べた感想などを紹介したいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでは早速紹介していくよ

季のわの基本情報(アクセス、購入方法など)

●正式名称:季のわ ベーカリー
●住 所 :広島県広島市佐伯区五日市駅前2-17-7
●営業時間:10:00~18:00 ※パンが無くなり次第閉店
●定 休 日 :日曜日と年末年始
●駐 車 場 :なし
●電話番号:082-961-6266
●公式HP :季のわベーカリー

JR五日市駅北口から徒歩2~3分

※駐車場はありません。
お店の横の道を真っすぐ進と、すぐ左手にコインパーキングがございます。
パンを買って帰るだけですので、100円で済むと思います。

季のわとは?

ポイント

✔主な原材料:小麦粉、乳製品、砂糖、塩、はちみつ

✔専門家と共同で開発し、納得した食材しか使用しないと決め作り上げた、口どけのよいキメ細かな食パン

✔口の中で程よく溶けていくような食感を実現する配合の小麦粉と、口の中に広がるバターならではのコクをプラスしてくれる「国産バター」を使用

購入方法

●食パンの種類

口溶け芳醇:1本2斤¥800(税抜)
口どけの良い、細かなキメが自慢の食パン。

溢れる葡萄:1本2斤¥980(税抜)
「プチッ」とはじけるような食感と芳醇でさわやかな味わいが特徴の「サンマスカットレーズン」を使用。

●販売時間

10:00 口溶け芳醇
13:00 口溶け芳醇
14:00 溢れる葡萄(レーズン)
16:00 口溶け芳醇
溢れる葡萄は、毎回13:30から整理券配ってるので、確実に購入したい方はこちらをもらってください。

●予約方法

大口の場合(10本以上)はネット予約可能。
基本的には電話予約は受け付けてませんが、2020年6月現在は大分購入者の数も落ち着いてきているので普通に買えるみたいです。(コロナの影響ですかね)

実食レポ

オシャレな手提げ袋に、ビニール包装。
見た目はデニッシュ生地の様な感じで、とってもフワフワ。
両手で持っても「ふにゃっ」となって、中々持ち上げられませんでした(;´∀`)。
それぐらい柔らかくて、ふっわふわ!!

このデニッシュ生地の見た目は『考えた人すごいわ』のパンにすごい似てます。

断面

キメが細かいのですが、密度はそこまで濃くない感じ。
この密度が濃くない感じが、ふわふわの魔法の秘密なのでしょうか。

生食とトースト両方食べてみました。

食パンの生食は、あまり甘いイメージないですが生食でも甘い。
トーストせずに生食でも甘いです。
しっとりもっちもちの食感で芳醇なバターの香りがします。

結構生食パン好きかも。

小麦の香りとバターの香りがいい匂い~~♪

トーストにするとより、香りが増します

バターを塗っても美味しいですが、普通に食べても美味しいです。
パンの耳も柔らかいし、サクサクふわふわの食感。
トータルとして、スイーツの様にあまい食パンです。

SNSの評判と一言メモ

●一言メモ

結構甘めのパンなので、乃が美と比べられる事が多いみたいです。
そして、乃が美を超えたとの口コミも多数。
僕も結構高級食パン食べましたが、確かに甘くて美味しかったです。
そして、ふわふわ具合はNo.1かも(´▽`)

僕も今度実際に、”乃が美”と”季のわ”を食べ比べてみたいと思います!!

このエントリーをはてなブックマークに追加