グルメ

3種類食べたよ!!【キューブザベーカリー】横川の食パン専門店!!

キューブザベーカリー

横川駅北口に、オープンして3年になる食パン専門店『キューブザベーカリーCUBE THE BAKERY』。
「まるごと美味しい、まるごとやさしい」をコンセプトに無添加食パンを販売している食パン専門店です。
お店のイメージは、広島の高級食パンのお店”ル・ミトロン”や”一本堂”と同様にあんこやチーズなど色々な種類の食パンを販売してます。

そんな横川の人気食パン専門店『キューブザベーカリー』で、3種類の食パンを購入しました。
お店の紹介と食パンを食べた感想を書きたいと思います。

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
それでは早速紹介していくよ

キューブザベーカリーの基本情報

●正式名称:CUBE THE BAKERY 横川本店
●住 所 :広島市西区打越町11-8
●営業時間:10:00~18:00
●定 休 日 :日・祝日
●駐 車 場 :なし
●電話番号:082-548-8014
●公式HP :CUBE THE BAKERY

※電車の場合は横川駅北口から徒歩3分程、車の場合は近くにコインパーキングがございます。

キューブザベーカリーとは?

ポイント

安心・安全をコンセプトにまるごと無添加

風味豊かな発酵バターだけを使用しマーガリンやショートニングなどは不使用、保存料などの添加物も不使用

✔長時間低温熟成発酵

プレーンは厳選した北海道産小麦100%と広島県産の牛乳を使用

リッチは有機JAS認証の厳選したオーガニック小麦を100%使用

購入方法

●5種類の食パン+期間限定の商品を販売

プレーン:1斤 500円(税別)
リッチ :1斤 500円(税別)
チョコ :1斤 650円(税別)
チーズ :1斤 650円(税別)
あんこ :1斤 650円(税別)

一本堂やル・ミトロンのように焼き上がり時間はありません。

●予約方法

電話にて予約可能。

●新作情報

公式インスタグラムをフォローすると最新のパンの情報が得られますよ。

実食レポ

リッチ期間限定抹茶あんCUBEプレーンの3種類を購入しました。

●プレーン

断面みると、とっても密度が濃い感じです。
そして、ずっしり重たい。

●リッチ

こちらも断面をみてみると、若干プレーンよりは粗いかも。
そして、プレーンより色が白い。
恐らく生クリームなど材量の配分の違いでしょう。

●抹茶あんCUBE

めちゃくちゃ抹茶とあんこが詰まってます。
端までちゃんとギッシリ詰まっているので、どこの断面を食べても抹茶とあんこを味わえます。

●生食

プレーンとリッチの違いは食べ比べると全然違います。

プレーンは特に生食をオススメされてませんが十分美味しい!!
小麦本来の味を感じられます。

リッチは生で食べると、しっとり滑らかな食感。
そして、しっかりと甘みを感じられます。
生食美味しい!!

抹茶あんCUBEはデザートですね。
和菓子好きにもオススメの生食。

●トースト

左がプレーンで右がリッチです。
そんなに見た目では変わりありませんね。

プレーンはトーストすると、とっても小麦のいい香り!!
サクサクの食感に小麦の甘味が最高です
バターをつけると、甘味がより際立ちますね。

リッチは香りも食感も好き。
サクサクしてるんだけど、しっとりした食感も残していて食感がクセになりそう。
そして、トーストの方が生食より甘味が増しました。
僕はトーストの方が好きですし、プレーンよりリッチの方が好きです。

抹茶あんCUBEは、トーストも生食もそれぞれ美味しさが違うので好みになりますが、僕は生食の方が好きかも。
生食がデザートのような甘さのパンで、トーストしたパンは抹茶に苦みが出て甘さ控えめの大人味の食パンになります。

あと、とにかくたっぷり抹茶とあんこが詰まっているので、薄めにスライスする事をオススメします。

SNSと一言メモ

●一言メモ

他の高級食パン店にない独創的な食パンが特徴の『キューブザベーカリー』。
もちろんプレーン系の食パンも美味しいのですが、デザート系、惣菜系の食パンもとっても美味しそう。
チーズやあんこ、チョコなどのパンは売り切れている事もあるので予約がオススメです。

次回は、惣菜系の食パンも食べてみたいと思います(*^^)v

ムラサキアカチャン
ムラサキアカチャン
高級食パン食べ比べの記事もどうぞ